歯周病検査キット

当社技術によって獲得されたペプチドは、標的特異的かつ強固に結合する性質を利用して、創薬リードペプチドだけでなく、診断応用についても重要な役割を果たすと考えられます。

その具体例として、我々は歯周病の主な原因菌であるP. gingivalisが分泌するプロテアーゼであるジンジパインに強く結合するペプチド獲得に成功しており、それらを用いた診断キット開発を行っています。

歯周病は口腔内局所の疾患に留まらず、心臓血管疾患や糖尿病などの全身疾患にも影響を与えると言われており、さらには、ジンジバリス菌がアルツハイマー型認知症の原因であるという仮説も提唱されています。
これらの重篤な疾患に関係する歯周病に対して、我々の獲得したペプチドによる早期診断、治療の実現が期待されます。

当社技術で獲得したペプチドによる診断、検査キット応用は、ジンジパインに限らず様々な標的分子に対しても適用可能であり、本検査キットおよび当社技術による診断キット作成に興味のある方は「contact@mescuejanusys.com」までご連絡ください。
 

Nihonbashi Life science Building2

707-3-chōme-11-5 Nihonbashihonchō, Chuo City, Tōkyō-to 103-0023

  • Picture1
  • Picture3
  • Google maps
  • White LinkedIn Icon

Copyright@2019 MeSCue-Janusys Inc. All Rights Reserved